シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イングランドDF、勝利直後の“粋ツイート”が話題沸騰「ご近所さんにゴミ出してと…まだ帰らないから」



1:きのこ記者φ ★ :2018/07/09(月) 18:18:42.86 ID:CAP_USER9.net
サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で28年ぶりの4強進出を決めたイングランド。7日の準々決勝ではスウェーデンを下し、セミファイナルに駒を進めたが、先制ゴールを挙げた選手が勝利直後にツイートした粋なセリフと画像が話題を呼び、一気に拡散中。サポーターから「これには笑ったよ」の声が上がり、歓喜を呼んでいる。

粋なひと言でイングランドサポーターを興奮させているのは、DFハリー・マグワイアだ。スウェーデン戦で先制ゴールを挙げ、勝利に導いた25歳は、自身のツイッターで1枚の画像を公開している。白いシャツ姿のまま、客席の最前列にいるパートナーの女性に向かい、柵に手をかけ、さりげない自然な表情で何やら話しかけている様子。そして、投稿の文面では、こう記している。

「ご近所さんに月曜日にゴミを出しておいてもらうように言ってくれる? まだ帰らないから」

自身の先制ゴールで土曜(7日)の試合を制し、水曜(11日)に行われる準決勝・クロアチア戦に進出。まだロシアで勝ち進んで自宅を留守にするから、ご近所さんにゴミ出しのお願いの伝言を頼んだ、と表現しているのだ。

なんと憎らしいセリフだろう。ただし、英紙「デイリー・メール」によると、この写真は実際には決勝トーナメント1回戦のコロンビア戦のもの。「ミーム」と呼ばれる手法で、準決勝に進出した喜びを表現するため、画像に合わせ、セリフを当て込んだものだった。

・ミームが拡散中、英紙も特集「カルト的人気はかつてないほどに高まった」「ハリー・マグワイアによる自身のミームが拡散中」と報じた記事では「ハリー・マグワイアはイングランドが準決勝進出を決めた上で、予期せぬヒーローの一人となっている」「スウェーデン戦でヘディングシュートを決めると、彼のカルト的人気はかつてないほどに高まった」と活躍ぶりも報じている。

心をくすぐる粋なツイートにサポーターも大喜び。4万件近いリツイートと15万件以上の「いいね!」が付き、大きな話題に。コメントも殺到している。
「もうゴミ出しておいたよ」
「マグワイアはワールドカップ優勝とともに帰ってくる」
「正直、言うとワールドカップ前は不安だったけど、今のシステムは機能してるし、君も素晴らしい」
「昨日は君も他の選手も素晴らしかった、初ゴールおめでとう。水曜日も頑張ってくれ、祖国がついている」
「君たちはこの国のヒーローとなりレジェンドとなった。It’s Coming Home」
「君のためにゴミ出しておくよ」
「もう君のことが好きで好きでたまらない」
「彼女の彼に対する見つめ方…まさに恋してるね」
「これには笑ったよ」

このように大反響を呼んでいた。頂点まであと2勝。仮にご近所さんが本当にゴミ出しを頼まれても、母国の優勝がかかっているならきっと許してくれるだろう。
2018-07-09_22h58_04
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180709-00029109-theanswer-socc
元ツイート

https://platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む

Source: 海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

Source: サムライブルー ~2018年ロシアW杯への挑戦~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク