シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表が本日のウズベキスタン戦に勝った場合と負けた場合、どうなるかまとめてみた!



1: 2019/01/17(木) 17:59:46.21 ID:P2xH3DSm9
サッカー

アジアカップ2019は17日、グループF最終節が行われる。日本代表はウズベキスタン代表と1位通過を懸けた直接対決に臨む。日本の1位突破の条件、決勝トーナメントでの対戦相手を整理する。

ともに2連勝で最終戦を迎える日本とウズベキスタン。得失点差でウズベキスタンが3差勝っているため、1位にウズベキスタン、2位に日本となっている。
日本はこの直接対決で勝利すれば勝ち点を9に伸ばして1位突破が決定。一方で引き分け以下に終わった場合は、2位での決勝トーナメント進出となる。

[日本vsウズベキスタンの結果]

日本◯→F組1位通過
日本△or×→F組2位通過

ラウンド16で対峙するのは?

日本は2試合を終えてすでに決勝トーナメント進出が決まっている。1位で通過するとラウンド16ではE組の2位と激突、2位の場合は前回王者のオーストラリアと対戦することが決定している。

E組では最終節を前にカタールとサウジアラビアが2連勝で決勝トーナメント進出を決めている。得失点の差でカタールが首位に立っているが、最終戦の直接対決の結果次第では順位が逆転する可能性もある。

日本はカタールとは過去に8度対戦し、2勝4分2敗と成績はまったくの五分。最後に顔を合わせたのは11年のアジアカップ準々決勝。開催国だったカタールに3-2と逆転勝利を収めている。
サウジアラビアとは通算で13回対戦。8勝1分4敗と大きく勝ち越している。直近は17年9月に行われたロシアW杯アジア最終予選で対戦し、0-1で敗れている。

2位通過の場合は、15年大会を制したオーストラリアと対戦する。過去対戦成績は9勝9分6敗と拮抗しており、W杯のアジア最終予選でも数々の名勝負を繰り広げてきた。
前回の対戦は17年8月31日。日本が6大会連続6度目のW杯出場を決めた埼玉スタジアム2002での決戦だった。試合は浅野拓磨と井手口陽介のゴールで日本が2-0で勝利した。

[日本がラウンド16で対戦するのは…]

F組1位通過…カタールorサウジアラビア
F組2位通過…オーストラリア

さらに、順位によって変更となる点は試合会場だ。日本はグループ最終節をアル・アインにあるシェイク・ハリーファ国際スタジアムで行う。1位で通過するとシャールジャに移動することとなり、準々決勝に勝ち進むとドバイで、準決勝はアル・アイン、そして決勝はアブダビとかなりの移動を強いられることになる。シャールジャからドバイは比較的近距離ではあるが、ドバイからアル・アイン、アル・アインからアブダビはかなりの距離を要する。

一方で2位通過の場合は、オーストラリアとのラウンド16はウズベキスタン戦と同じシェイク・ハリーファ国際スタジアムで行われる。日本にとっては中3日で迎えるゲームを移動なしで迎えられるのは大きい。そして準々決勝もラウンド16と同じアル・アインで行われ、準決勝からは首都アブダビに移動する。移動面を考えるならば、2位通過の方が有利であることは間違いない。

首位通過の場合は、16強でカタールかサウジアラビアを下すと、8強ではヨルダン、バーレーン、ベトナム(未確定)のいずれかと対戦することとなる。準決勝に勝ち進むとアジア最強と称されるイランと対峙する可能性がある。

2位通過ではラウンド16でオーストラリアに勝利すると、準々決勝では開催国UAEとキルギスの勝者と対戦。勝てば韓国もしくはイラクなどと対戦する可能性がある。

アジアカップは17日にグループリーグの全日程が終了。決勝トーナメントの対戦カードがすべて決定する。 

3: 2019/01/17(木) 18:00:33.28 ID:vE8vBaFd0
一位抜けしろよ

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547715586/-100


続きを読む

Source: SAMURAI Footballers

Source: サムライブルー ~2018年ロシアW杯への挑戦~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク