シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長友佑都「マリ戦でも圭佑が入ってリズムが出てきたし、チームに与える効果は絶大だと」



67: 名無しさん@恐縮です2018/03/31(土) 08:56:16.72 ID:Hn8ZmDJW0
「(23日の)マリ戦でも圭佑が入ってリズムが出てきたし、タメを作れるからサイドバックも上がれて、 
中盤もディフェンスラインも押し上げられる。地味で見えないかもしれないけど、チームに与える効果は絶大だと。 
別に本田圭佑だからとか、ずっと戦ってきた戦友だから言っているわけじゃなくて、チームが変わった部分があったと思うんです」と長友は改めて背番号4の存在価値に太鼓判を押した。 

そう感じたのは彼だけではない。負傷で大事を取った絶対的1トップ・大迫勇也(ケルン)も 
「本田さんが入ることによってサイドで起点が作れた」と前向きにコメントした。 
何度も前線でコンビを組んでいる彼には本田がいることのプラス効果を実感しているはず。だからこそ、そんな発言が口をついて出たのだろう。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00734540-soccerk-socc

まあ本田は必要だ 
一緒にやってる選手が一番それを実感してる

1: Egg ★ 2018/03/31(土) 05:17:07.25 ID:CAP_USER9

3月シリーズを終え、自身の公式ツイッターに胸中を綴る「改善する為の魔法はない」
 
日本代表は3月シリーズを1分1敗と未勝利で終え、ロシア・ワールドカップ(W杯)へ向けて不安が募る結果となった。

5月31日と目される本大会登録メンバー23人の発表まで、試合は残すところ同30日のガーナ戦のみとなったなか、
FW本田圭佑(パチューカ)が自身の公式ツイッターを更新。「改善する為の魔法はない」と自分自身が一番の敵であると説いた。

昨年9月のW杯アジア最終予選サウジアラビア戦以来、約6カ月ぶりの代表復帰を果たした本田。
23日のマリ戦(1-1)では後半25分から途中出場、27日のウクライナ戦(1-2)では右ウイングで先発して後半19分までプレーした。

チームメイトのDF長友佑都(ガラタサライ)はウクライナ戦後、「圭佑のサイドから起点を作っていた。
チームに変わった部分があった」と、改めてその影響力の大きさを口にしていた。

 チームの結果と自身のパフォーマンスについて「個人的にはもちろん満足できない」と話していた本田だが、
30日に自身の公式ツイッターを更新。3月シリーズを終えた今の心境を綴っている。

「勝てなかったこと、良いプレーが出来なかったことには必ず理由があるわけやけど、改善する為の魔法はない。どんな状況であるにせよ、
一番厄介な敵が自分自身であるという事実は変わることがない」(原文ママ)

「本田圭佑は多くの人間の思いを背負ってる」と期待大
苦境から脱するための“特効薬”はなく、自らに厳しく成長を求める意思を表明。これには、返信欄にファンからの熱いメッセージが並んだ

「他人ではなく自分に求めるところが流石」
「やっぱ今の代表には貴方が必要です。この現状変えてくれるって信じてます」
「本番のW杯で1番なんかやってくれるのは本田さん」
「本田圭佑は、多くの人間の思いを背負ってる。それを力にするチカラは、本田圭佑にはある」
「最後の山登りですね」

これまで、自らに高いハードルを課し、そのプレッシャーをことごとくはね除けてステップアップを続けてきた本田。
2010年南アフリカ大会、14年ブラジル大会に続く3度目のW杯出場を果たし、力強くチームを牽引する背番号4の姿を多くのファンが待ち望んでいる。

3/30(金) 17:20配信 ZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180330-00010013-soccermzw-socc

写真
no title

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む

Source: サカラボ | サッカーまとめ速報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク